Concept
コンセプト
Concept

住宅から外構までトータルでプランニング

住宅からつながる庭も住宅の一部と捉えた設計をご提案します。庭は洗濯物を干したり、子供が遊んだりと、様々な用途に使えるスペースで、やり方次第で居心地の良い空間をつくることができます。例えば、リビングとウッドデッキや縁側をつなげることで、開放感のあるアウトドアリビングを実現できます。

窓から快適な住空間をご提案いたします

窓のご提案から快適な住まいづくりをサポートいたします。窓には外の様子を眺めたり、光を取り入れたりといった役割がございますが、お客様のご希望に応じて適したタイプの窓をご提案できるように配慮しています。例えば、洗面所に自然光を取り入れたいというご要望があった際には、間取りや面積の都合上、ちょうど良い場所に窓を設置できないことがございます。

そのようなときは、天井に近い部分に開け閉めができないFIX窓を設けることで、洗面所にも自然光を取り入れることができます。窓にも色々な形やタイプがございますので、ご希望に応じてご提案いたします。

窓からの景色に癒やされる空間をご提案

家でゆったりとくつろいでいただけるように、日常生活にゆとりや安らぎを与えられるような空間をご提案いたします。自然光を住宅内に取り入れることにより、照明なしでも部屋全体が明るくなるだけでなく、寒い季節も日中の時間帯は暖房を使わなくてもよいくらい快適に過ごせます。おかげで、暖房費や照明を使う頻度を減らせるため、エコにも繋がってきます。そこで、適した場所に窓を設けることにより、自然の光を取り入れられるような間取りをご提案しています。

また、窓から外の景色を眺められるようにすることで、安らぎや癒しを与えられるように配慮しています。

窓から快適な暮らしをご提案いたします

窓に配慮したプランニングをご提案して、快適な暮らしをサポートいたします。窓には様々な役割がございますが、窓の位置を考慮することで自然な風の流れをつくり、換気状況を良好に保てるようになります。住宅の機能や性能は向上していて気密性が高くなっており、住宅内の温度を良好に保てるようにし、冷暖房効率をよくするのに一役買ってくれています。しかし、気密性が高いということは、それだけ室内に空気が滞りがちになり、住まう人の健康状態にも悪影響を与えることになります。

お客様が住宅建築をご検討されている土地と住宅の位置関係に配慮し、窓の取り付け位置をご提案することで、風通しの良い家をつくれるようになります。

長期間快適な住まいを保てるように、使用している建材にもこだわりを持っている設計事務所を営んでいます。例えば、使用している屋根材についても、豊富な種類をご用意していますが、日本の住宅で古くから使われている瓦をご提案する場合がございます。瓦と聞くと、古い住宅に使われているイメージがございますが、最近の瓦は色やデザインのバリエーションが増えており、和風から洋風まで幅広いタイプの住宅に合うものをお選びいただけます。

また、瓦は数ある屋根材の中でも耐久性や断熱性が高く、住宅全体の耐久性を高めるのに一役買ってくれるのです。